東邦ビルト

東邦ビルトの強み
建物改修+防犯対策の
プロフェッショナル

建物改修の
プロフェッショナル

創業70年の実績

建物の悩みは人それぞれ。さまざまな悩みを解決するためには、施工会社はたくさんの引き出しを持っておく必要があります。
東邦ビルトは創業から70年の間、新しい工法も積極的に取り入れ、数多くの改修工事に関わり多様な症例を経験してきました。
現在までに培ってきた技術や経験に加え、創業から変わらない、工事へ真摯に取り組む姿勢やお客様の安心・安全を第一に考えたサービスでお客様のお悩みを解決する助けとなります。70年間のノウハウでご期待にお応えします。

創業70年の実績

数多くの事例を手掛ける提案力

創業以来、数多くの改修工事を請け負い手掛けてきた経験をもとに、お客様にご満足いただく改修工事をご提案します。
建物に一番適した施工方法をご提案することはもちろん、「予算内に収めたい」「資産価値を高めたい」などお客様のご要望にできる限りお応えします。
改修工事に関するお悩みは気軽にご相談ください。

数多くの事例を手掛ける提案力

首都圏を中心に広く対応可能

首都圏を中心に広く対応しています。遠方のお客様にも対応いたします。
お住まいの地域が対応可能かどうか不安な場合はお気軽にお問い合わせ下さい。

首都圏を中心に広く対応可能

防犯対策の
プロフェッショナル

全国防犯住宅推進機構に参加

弊社は、防犯対策の専門家である梅本正行先生が顧問を務める「全国防犯住宅推進機構」に参加しています。
マンション、アパート、戸建住宅の不良部分を改修するだけでなく、住まいの安全を守るため、犯罪を未然にふせぐ防犯対策を提案しています。
改修工事とあわせて対策を施し、お客様が暮らす地域の安全を守るお手伝いをいたします。

全国防犯住宅推進機構に参加

専門の教育を受けたセキュリティアドバイザーが在籍

防犯対策試験に合格し資格認定を受けたセキュリティアドバイザーが多数在籍。
マンション、アパート、戸建住宅の構造や、立地条件、周辺環境は似たようなものはあっても全く同じということはあまりなく、施す必要のある防犯対策はそれぞれ違ったものとなります。
安全そうに見えても気を付けるべき箇所はたくさんあるため、セキュリティアドバイザーが現地調査を行った上で現場環境に合った防犯対策を提案します。

専門の教育を受けたセキュリティアドバイザーが在籍

建物改修+防犯対策で
Wの安心・安全

建物改修で住まいの安心・安全

建物は日々紫外線や風雨にさらされ、時間とともに劣化してしまいます。劣化状態を長く放置し、そのままにしてしまうと資産価値の低下だけではなく、雨漏りや外壁剥落などによる思わぬ事故を引き起こしてしまうおそれがあります。
そうならないために、定期的なメンテナンスで建物を健康な状態に保ちましょう。
東邦ビルトでは改修工事の際、二重三重の補強を行い、次の改修時期に改修の必要がないほど長く良好な状態を保つ工事を施します。

防犯対策で身の回りの安心・安全

空き巣・誘拐・ストーカー、そのような危険に遭遇しないためには普段から防犯に対する意識を高く持つことが重要です。
東邦ビルトでは、起こりうる犯罪を予測し、対策をすることで居住者が犯罪に遭遇してしまうリスクを減らします。
犯罪を予測し防ぐ「予知防犯」を心掛け、住まいの環境に合った防犯対策で、あなたの身の回りの安心・安全を守ります。

改修工事と併せて
防犯に対する見直しを!

  • 東邦ビルトなら改修工事と
    防犯対策が同時に行えます

    改修工事と防犯対策、それぞれ専門の業者にお願いしなくても、東邦ビルトなら外部改修工事と同時に、効果的な防犯対策を施すことが可能です。意匠・色など統一感をもって施工できるので、建物の美観を損なうことなく、資産価値の向上が期待できます。

  • 改修工事と防犯対策、
    まとめて行えばコスト削減

    足場などの仮設物はどちらの工事にも必要となります。工事のたびに設置していてはその分コストも時間もかかってしまいます。改修と防犯対策を並行して進めることで工期の短縮が図れるため、まとめて改修工事と防犯対策を行えばコストの面で大変有利になります。

  • 万が一事故に合わなければ、
    その建物の価値は永遠に継続できる

    改修工事と防犯対策は、どちらも事故を未然に防ぐという発想で行うものです。当然ですが、事故が起きてしまった物件の価値は下がってしまうため、事故を予防することは建物の資産価値を守ることにつながります。

お問い合わせはこちら

  • 施工経歴
  • 採用情報
ページトップ